犬が吠える噛むなどのワンちゃんにドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ!

犬が吠えたり、噛んだり、トイレのお散歩中に引っ張ったり

そんな時、どうされていますか?

ついつい、大声で叱ったり、叩いたり、目を見て言い聞かせてたりしてしまいますが

実は、このようなしつけを愛犬にしても逆に問題行動をさらに悪化させる結果となってしまいます。

数年前のペットブームに始まり、多くのご家庭で愛犬が飼われるようになり

雑誌やTVなどで「犬のしつけ」についての記事が掲載され多くの犬のしつけ方が紹介されています。

しかし、実情は、間違ったしつけの仕方が書かれている記事も多く、

飼い主さんとワンちゃんの関係を良くするためにしつけをしているのに

大切なワンちゃんにもストレスを与えるだけで逆に悪化させてしまう事もあるそうです。

ではどうしたら悩みが解決するのか・・・

TBSテレビ『どうぶつ奇想天外』 などの番組に出演され、日本一のカリスマ訓練士として有名な藤井聡さんをご存知でしょうか。

藤井さんの正しいしつけの方法は、まず、飼い主さんが強いリーダーになることが大切だとおっしゃいます。

ワンちゃんは順位をつけ相手をみるといいますが

実は、ワンちゃんが飼い主さんより上の立場にたってしまうと大変なプレッシャーを感じているそうです。

一見、わがままに見えるワンちゃんも、自分がリーダーになってまとめようとして、それがストレスになってしまうそうです。

ですので、しつけに限らず飼い主さんがリーダーだと示すことが1番の愛情になります。

だからこそ、しっかりとしつけを行い、飼い主さんが強いリーダーになることが、犬と飼い主さんの関係には重要だと言います。

また、飼い主さんがお出かけの時などに「いい子にしててね!」とか「お留守番頼むね!」

なんて言葉をかけたことはありませんか??

実は、これも1人になってしまう不安を与えたり、家を守らなくては・・とプレッシャーを与えてしまっているそうです。

このように愛情表現の一つとして言葉かけは大切だと思われがちですが、

知らないところでワンちゃんへ不安とプレッシャーを与えてしまってるんです。

藤井聡さんの「犬のしつけ方法」を実践されて飼い主さんは、無駄吠えや落ち着きがないなどのワンちゃんが短時間で無駄吠えがなくなり、落ち着きのあるワンちゃんへとなりました。その様子はホームページで確認していただけます! 

藤井聡さんの犬のしつけ方法は、しっかりと理解して実践できるようにわかりやすく解説し実演され、3枚のDVDに「愛犬のしつけの基本」、「お散歩のしつけ」、「問題行動の原因と改善」になっています。

これからの愛犬との楽しい生活のためにとお考えの方にはおすすめのDVDです! >>> 公式ホームページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ