Illustratorの使い方!

<Adobe Illustratorの使い方講座>397時間動画パソコン教室のDVD1に収録
Adobe Creative Suite 画像

イラストレーターの使い方が簡単にマスターできる動画ビデオ

アドビ イラストレーターは全てのデザインのために開発された、世界の業界標準ベクトルグラフィックツールです。フォトショップと並んでグラフィックの代表的ツールで、イラストレーターで扱う画像は、ベクトルグラフィックと呼ばれ、0.1mm単位の正確で緻密なラインや、イラスト・文字のデザインを行うことができます。動画でわかるIllustratorの使い方!DTP講座では、使い方から実際のデザイン等まで行うことができます。

  • イラストレーターは、高機能すぎて扱いきれない!
  • 本当に使う機能だけを学びたいが、分厚い参考書を前に挫折した!
  • ただイラストを描きたいだけなのに、使い方がさっぱりわからない!
  • ベジェ曲線が苦手すぎる!
  • チラシに使うような目立つ文字を編集したいができない!
  • スクールに行きたいが費用が高すぎる!
  • 書籍やマニュアルでは解らない事例を動画で見たい!

こんな悩みをお持ちなら!まったくIllustratorに触ったことがなくても、超基本から始めて、Illustratorの基本的な操作方法を完璧にマスターすることができます。 さらに実践で通用する上級者にステップアップできます。

illustrator/10/CS/CS2/CS3/CS4動画講座の詳しい内容は、コチラで確認できます。

Illustrator/10/CS/CS2/CS3/CS4使い方講座DVDの内容

  • 動画でわかるイラストレーター① <標準編>3時間
  • 動画でわかるイラストレーター② <ベジェ曲線>1時間
  • 動画でわかるイラストレーター③ <実践編>3時間
  • 動画でわかるイラストレーター④ <大辞典>3時間
  • 動画でわかるイラストレーター⑤ <プロテク>3時間

動画でわかるイラストレーター/illustrator使い方講座/10/CS/CS2/CS3/CS4【13時間】

動画でわかるイラストレーター/illustrator①<標準編>【3時間】

01 基本的な操作

基本操作
ファイルを起動する
ファイルを保存する
ファイルを閉じる
ファイルを終了する
スクリーンモード
スクリーンモードの説明
標準表示モード
メニューバーとフルスクリーンモード
フルスクリーンモード
アートワークの表示
プレビュー表示
アウトライン表示
ピクセルプレビュー表示
パレットの操作
すべてのパレットを非表示にする
ツールボックス以外のパレットを非表示にする
表示されていないパレットを表示する
パレットを分離・合体する
パレット位置を初期化する
気に入ったパレットの位置を保存する
PDFに保存する
作業したい場所を拡大・スクロール・全体表示
→作業したい場所を大きく拡大させて操作する
作業したい場所を拡大する
作業したい場所をスクロールする
全体を表示する
間違った操作を取り消す

02 描画操作

図形を描く
長方形を描く
四角形を描く
円を描く
角のない四角を描く
正三角形を描く
フィルタ効果
フィルタ効果で図形を面白く変える
フィルタ効果で図形を花びらなどに変える
星を描いてみよう
いろんな形の星を描いてみよう
ほかの描画ツールについて
直線ツール
うずまきツール
イラストにカラーをつける
線を太くする
イラストに色をつける
・複数のオブジェクトを選択して編集する
・グループ化の説明
・グループ化の説明2
・吹き出しを作成する
・漫画のような吹き出しを作成する
・矢印を作成する
・矢印を作成する2
線とオブジェクトを組み合わせて
箱矢印を作る
左右にブレンドして色を徐々に変える
・ハートマークを描く
・立方体を作る
・円柱を作成する
・陶芸のつぼを作る
・スウォッチでカラーを適用する
・色の指定に従ってカラーを設定する
・スポイトツール
スポイトツールを使って他の色を流用する
スタイライズ
スタイライズでぼかしをつける
スタイライズで矢印を作る
スタイライズで立体感をつける
・グラデーションツールで立体感1
・グラデーションツールで立体感2
グラデーションツールで影を作る
文字を入力する1
文字を書く
文字を大きくする
文字の色を変える
文字を入力する2
影をつけてみる
文字を入力する3
文字を太字にする
文字を斜体にする
文字を縦長にする
文字を入力する4
文字をイラストとして扱い形を変える
・スポーツ新聞風の見出しを作る
・スポーツ新聞風の見出しを作る2
スタイルを再利用する
・メモっぽい文字を作
・縁取り文字を作る
・迫力のある文字を作る
・文字にグラデーションを設定する
・文字にグラデーションを設定する2
実践編
・レストラン・バー・カフェのメニューを作ってみよう
シンプルなメニューを作成する

動画でわかるイラストレーター/illustrator②<ベジェ曲線>【1時間】

直線を描く・連続した直線を描く
失敗してやり直す場合
表示倍率を変えながら描く・表示位置を変えながら描く
シフトキーを押しながら水平・垂直・45度線を描く
クローズパスを描く・水平線を含むクローズパスを描く
終点側に曲線を描く
始点に方向線をつけて曲線を描く
始点・終点の両方に方向線をつけて曲線を描く
シフトキーを押しながら方向線を水平に描く
セグメントの端を垂直にそろえた曲線
S字曲線を描く
連続した曲線セグメントを描く
曲線から直線に変わる線を描く
直線から曲線に変わる線を描く
曲線をコーナーポイントでつなぐ
方向線をつけてコーナーポイントを閉じる・始点、終点、両方に方向線をつけて
アンカーポイントを移動する・ダイレクト選択ツールで移動する・描画しながら移動する
アンカーポイントをダイレクト選択ツールで垂直移動する・描画しながら垂直移動する
スムーズポイントに切り替えて角のとがった図形を丸くする
スムーズポイントをコーナーポイントに切り替える 丸を角にする
アンカーポイントの追加と削除
複数のアンカーポイントを移動させる
アンカーポイントをそろえる
線を書き足す
端のポイントを連結する
もみじを書いてみよう

動画でわかるイラストレーター/illustrator③<実践編>【3時間】

第一章 レストラン・バーのメニューを作成する

仕上がりサイズの四角形を描く
四角形を枠だけに設定する
コンテンツエリアを設定する
タイトルを入力する
外部テキストファイルを配置する
金額の書式を設定する
カテゴリ名を設定する
飾りをつけたりして、装飾する
背景色を設定する
飾り罫をつける
タイトルの文字を変更する
インデントを設定する
リーダー罫を変更する
カテゴリ名のカラーを変更する
デザインのバリエーション
背景色の塗りを変更する
水彩タッチの飾り罫をつける
飾り罫をつける
タイトルのフォントを変更する
カテゴリのスタイルを変更する
スタイルを一括で変更する
合成フォントを作成する
商品名と金額のスタイルを変更する
文字列を検索し、置き換えする

第二章 作成した画像をjpg/gif/png画像などに変換

第三章 グラフを作成する

指定した大きさの四角形の描画
指定したオフセット値で四角形を作成する
ブラシにより飾り罫をつける
外部テキストファイルを配置する
タブ整形を行い、リーダー罫をつける
open typeのスワッシュ字形を利用する
インデントを設定する
段落のフォントやサイズ・カラーをスタイルとして登録する
変更したスタイルを一括更新する
文字の種類ごとにフォントを指定して合成フォンtのを作成する
文字列を検索して、置き換え
グラフを作成する
背景を作成する
コンテンツエリアを作成する
タイトル・コピーを入力する
会社名を入力する
テンプレートとして保存する
棒グラフを作成する
テンプレートから新規ドキュメントを作成する
グラフを作成する
グラフを調整する
グラフに要素を足す
円グラフを作る
オブジェクトの位置を数値指定する
四角形の角を丸める
共通フォーマットとなるドキュメントをテンプレートとして保存する
棒グラフを作成する
グラフのカラーを変更する
グラフの凡例や目盛りを調整する
テンプレートから新ドキュメントを作成する
グラフのデータとしてタブ区切りファイルを指定する
円グラフを作成する
ポストカードを作成する
年賀状を作成する
トンボを作成する
ilustratorのオブジェクトを試用する
ラフ・ジグザグの効果を組み合わせて文字を加工する
登録したシンボルを散布しお手、密度や濃度、大きさをランダムに指定する
アンダーラインを設定するときに、文字が読みやすいように調整する
配置した画像をマスキングする
文字を見やすくするために、文字の背景に図形を配置する
はがきサイズの四角形を描く
トンボを作成する
塗り足しを含めて、背景色を設定する
仕上がりの図形をガイドに変換する
テンプレートとして保存する
テンプレートから新規ドキュメントを作る
グラデーション塗りを設定する
キャッチコピーを入力する
入力した文字を加工する
誕生日カードを作る(シンボルスプレーツールの使い方)
はがきサイズの四角形を描く
シンボルを登録する
シンボルスプレーツールで、シンボルをまく
Thank Youカードを作る
テンプレートから新規ドキュメントを開く
写真画像を配置する
画像をマスクする
タイトルの背景の図形を描画する
コピーを入力

動画でわかるイラストレーター/illustrator④<プロテク>【3時間】

破線ラインからつくる円と線のモダンなデザインパターン
線と色が織りなすシンプルなコンポジション
ラインでつくる雪の結晶
ラインでつくる雪の結晶2
ボードゲームのこまのようなイラスト
円だけで動きのあるカラフルなパターンをつくる
円からつくるカラフルでサイケなパターン
ドットを使ってテキスタイル風のパターン素材をつくる
丸いパーツだけを使って立体的なキャラクタを描く
楕円をブレンドしてつくるハイテクイメージのパターン
ドットを重ねてモアレをつくりショップカードをつくる
パス上に文字を流し込んでことばをビジュアル化する
文字や記号を回転させて美しい幾何学模様をつくる
文字の残像からつくるモダンなグラフィックアート
文字をパターン登録して背景として活用する
既存のフォントでやさしい雰囲気のタイトルロゴをつくる
ラフフィルタとアートブラシでつくる手書き風カレンダー
フィルタ機能を使って水面の揺らぎを表現する

動画でわかるイラストレーター/illustrator⑤<大辞典>【3時間】

■ファイル操作
ドキュメントを効率よく管理するには
パレットの設定を効率よく行いたい
保存形式を使用目的に合わせて選びたい
作業の途中段階を保存するには
操作をさかのぼって取り消するには
イラストのカラーモードを変更するには
作業用のカラースペースを変更するには
大きさや単位の計算を直接入力するには
コンテクストメニューを活用するには
アートボードのサイズを変更するには
印刷用のトンボを作成するには
プリンタでプリントするには
プリントする範囲を指定するには
ひとつの書類を何枚かに分けてプリントするには
古いバージョンのIllustratorで開けるように保存するには
印刷物用のPDFファイルを作成するには
Office用に書類を書き出するには
Excelの表組みをそのまま配置するには
テンプレートを活用するには
ライセンスを他のマシンに移するには
Illustratorをアップデートするには

■描画
間隔や巻数を調節しながら渦巻きを描きたい
辺の数を調節しながら多角形を描きたい
きれいな形の星を描きたい
サイズを指定して図形を描きたい
図形のふちどりを描きたい
フリーハンドで線を描きたい
グリッドを描きたい
図形の形を修正するには
アンカーポイントを追加・削除するには
ハンドルの方向を切り替えたい
直線を矢印にするには
角ばった線を滑らかにするには
筆のような線を描きたい
模様のある線を描きたい
手軽にマークやアイコンを使いたい
何度も使うイラストを登録するには
同じイラストをたくさん描きたい
シンボルを加工するには
オリジナルのブラシやシンボルをほかのファイルで使用するには
元のシンボルを編集して更新するには
元のブラシを編集して更新するには

■塗りと線
塗りと線の色を変えたい
[スウォッチ]パレットに色を登録するには
[カラー]パレットのモードを変えたい
適用したスウォッチを編集するには
特色を選択するには
統一感のある色調を選びたい
線幅や線の形状を設定するには
破線を描きたい
線の位置をパスの外側にするには
グラデーションで着色するには
グラデーションの方向や位置を変更するには
オリジナルのグラデーションを登録するには
グラデーションで特色を使用するには
複雑なグラデーションを設定するには
グラデーションメッシュを自由に増やするには
メッシュオブジェクトを通常の図形に変換するには
イラストにパターンを適用するには
オリジナルのパターンを登録するには
使用しないスウォッチを削除するには
図形を透明にするには
ひとつの図形に複数の塗りや線を設定するには
効率よく道路や線路を描きたい
アピアランスを分割するには
図形の色や線をほかの図形にコピーするには
手軽に立体的なボタンや飾り罫などを作りたい
グラフィックスタイル(スタイル)の設定をアレンジして使いたい
グラフィックスタイル(スタイル)をキャンセルするには
塗りや線の設定ができない場合の対処方法を知りたい

■図形操作
選択ツールの用途の違いを知りたい
同じ設定の図形や線を一度に選択するには
図形の背面に隠れてしまった図形を選択するには
条件を決めて図形を選択するには
余分なポイントやテキストオブジェクトを一度に選択するには
線や図形を複製するには
同じ場所で図形を複製するには
距離を指定して移動・複製するには
ガイドラインを作成するには
ガイドを削除するには
図形を正確に操作するには
グリッドを利用するには
ポイント同士をつなげたい
図形の重なり順を変えたい
イラストをグループにするには
グループになった図形を個別に選択するには
イラストを動かないようにするには
図形を均等に配置するには
レイヤーでイラストを管理するには
[レイヤー]パレットでイラストを選択するには
レイヤーの表示・非表示を切り替えたい
レイヤーごとにロックするには
レイヤーを印刷しないようにするには
レイヤーをわかりやすいように整理するには
レイヤーを移動するには
図形の一部を隠するには
複数の図形をブレンドするには
ブレンドの間隔を設定するには
ブレンドで作成した図形を通常の図形にするには
ブラシで描いた線を図形化するには
図形を合体させたい
図形をガイドにするには

■変形
線や図形を拡大・縮小するには
線幅を変えずに図形を拡大・縮小するには
図形を回転・傾斜・反転させたい
数値で指定して変形するには
複数の図形を位置を変えずに変形するには
パースをつけたい
図形のサイズや位置を数値で管理するには
幅か高さの一方を指定して、縦横同比率で拡大・縮小するには
線の長さを数値で入力するには
アンカーポイントの位置を水平・垂直に揃えたい
変形を何度でもやり直せるようにするには
図形を切り分けたい
線を途中で切りたい
線を図形にするには
破線をアウトライン化するには
塗りの形を変えずに線だけ自由に変形するには
爆発したような図形を描きたい
線をジグザグに変形するには
波線を簡単に描きたい
図形の線をラフな形に変形するには
図形をひねったようにランダムな形にするには
図形を渦巻き状に変形するには
図形の角を丸くするには
図形を自由に歪ませたい
イラストや図形を波打つように変形するには
図形を別の形の図形に合わせたい
エンベロープを編集・解除するには
図形をメッシュで歪ませたい
平面の図形を立体的にするには
平面のイラストを回転させて立体的にするには
[3D]効果で作成した立体物にラベルを貼りたい
文字数によって大きさが変わる囲み枠を作成するには

■画像
画像を配置するには
画像の不要な部分を隠するには
画像を元にイラストを描きたい
イラストをビットマップ画像にするには
画像の色をそのまま使いたい
配置した画像の一覧を見たい
配置した画像を別の画像に置き換えたい
[ラスタライズ]効果を使いたい
ビットマップ画像の適切な解像度を知りたい
埋め込んだ画像の解像度を調べたい
画像をドラッグ&ドロップで配置するには
レンズのフレアを描きたい
ストックフォトを購入するには
フィルタと効果
フィルタと効果の違いを知りたい
効果のきめ細かさを変更するには
図形のカラーモードを変換するには
[カラー調整]フィルタを使いたい
イラストをぼかすには
イラストに影を付けたい
効果で付けた影を図形と分離させたい
アピアランスを基本設定に戻するには
[光彩]効果を使いたい
[落書き]効果を使いたい
[アーティスティック]効果を使いたい
[テクスチャ]効果を使いたい
[ピクセレート]効果を使いたい
[ブラシストローク]効果を使いたい
[アンシャープマスク]効果を使いたい
[スケッチ]効果を使いたい
[変形]効果を使いたい
[表現手法]効果を使いたい

■文字
文字を入力するには
文字を削除・修正するには
文字を選択するには
文字の設定をするには
縦書き・横書きを変更するには
文字や文章の間隔を調節するには
文章の英語の部分だけを別のフォントに変えたい
文字の色を変えたい
禁則処理をするには
括弧などの全角約物のアキを一度に調節するには
縦組みの英数字を回転するには
割注を入れたい
長い文章をいくつかのブロックに分けたい
文字の設定をコピーするには
簡単に文字の加工をするには
図形内に文字を入力するには
図形からあふれてしまった文字を収めたい
線に沿って文字を入力するには
線に沿った文字の位置を調節するには
図形に沿って文章を配置するには
長い文章をレイアウトするには
文章のリンクを変更・解除するには
文字を歪ませたい
文字を図形に変換するには
文字にグラデーションを適用するには
フチ取り文字を作りたい
写真を文字の形に切り抜きたい
特定の文字を検索して別の文字に置き換えたい

■グラフ
グラフを作成するには
グラフにデータを入力するには
グラフの線や棒の設定をするには
グラフの形を変更するには
グラフの色や文字のサイズを変更するには

■Web
Web用に画像を保存するには
画像にリンクを設定するには
Web用のアニメーションを作りたい
Web用に画像をスライスするには
スライスした画像にリンクを設定するには
スライスした画像を保存するには
グラフィックスタイルを使って簡単にボタンを作成するには
PDFファイルを作成するには
SVGフィルタを使いたい
環境設定関連
表示方法を切り替えたい
画面スクロールの速度を上げたい(1)
単位を変更するには
定規の「0」の位置を変更するには
バウンディングボックスの表示・非表示を切り替えたい
ガイドラインやグリッドの色を変えたい
カーソルキーで図形を移動するときの距離を設定するには
使いやすいパレットの位置を保存するには
キーボードショートカットでツールを切り替えたい
破線ラインからつくる円と線のモダンなデザインパターン
線と色が織りなすシンプルなコンポジション
ラインでつくる雪の結晶
ラインでつくる雪の結晶2
ボードゲームのこまのようなイラスト
円だけで動きのあるカラフルなパターンをつくる
円からつくるカラフルでサイケなパターン
ドットを使ってテキスタイル風のパターン素材をつくる
丸いパーツだけを使って立体的なキャラクタを描く
楕円をブレンドしてつくるハイテクイメージのパターン
ドットを重ねてモアレをつくりショップカードをつくる
パス上に文字を流し込んでことばをビジュアル化する
文字や記号を回転させて美しい幾何学模様をつくる
文字の残像からつくるモダンなグラフィックアート
文字をパターン登録して背景として活用する
既存のフォントでやさしい雰囲気のタイトルロゴをつくる
ラフフィルタとアートブラシでつくる手書き風カレンダー
フィルタ機能を使って水面の揺らぎを表現する

以上の充実の内容が動画で見ることが出来ます。



先着500名さまに限定価格で提供中!今すぐ確認してください。
↓↓↓
>> こちらをクリックしてください <<


安心の返金保証もついてるぞ!

この教材で勉強してパソコンの能力がまったく上達しない場合の完全返金保証がついています。
★※返金については:コチラをクリックしてサイト内の記述をご確認ください。★