性病ブライダルチェックの料金を比較しました!

ブライダルチェックという言葉をご存知でしょうか?結婚する前にパートナー何か性病に感染していないかとか、ガンになっていないかといったことを調べる検査のことを言います。結婚する前だけでなく、産婦人科において妊娠や出産前の女性が受ける検診でもあり、どちらかというと女性の方が受ける方が多いのですが、最近では、男性の方もブライダルチェックを受ける方が増えてきました。

中には、新しいパートナーと付き合う前にもブライダルチェックを受ける方もいるでしょう。ブライダルチェックを受けることはとても重要です。なぜなら、過去にお付き合いしていたパートナーとの性交渉によって性病が感染していたのに、そのまま検査を受けないで新しいパートナーと性交渉を行えば、大切なパートナーに性病をうつしてしまいますが、きちんとブライダルチェックを受けておけば、大切なパートナーに性病がうつるのを防ぐことができますし、早期に治療もできるからです。

また、性交渉によって男性から女性にHPV(ヒトパピローマウイルス)が子宮頸部に感染すると、子宮頸がんに進行することがあり、最悪の場合、子宮を摘出することになるので、妊娠や出産ができない体になります。通常、HPVが感染しても免疫機能で自然に体内から取り除かれるのですが、免疫機能が低下してしまうとずっと感染したままになり、長引くと進行して子宮頸がんを発症するので、やはり油断せずに検査をブライダルチェックを受けておいた方が安心です。

ブライダルチェックを受けるには、女性は産婦人科、男性は泌尿器科などで、実際に行われる検査には、血液検査・尿検査・問診・内診・超音波検査などがあり、平均すると約20,000~40,000円ほどの費用がかかります。ただいざ性病の検査を受けるとなると、万が一、感染してしまっていた時のことを考えたら、ちょっと気が引けてなかなか行けない・・・という方もいるかと思いますが、安心してください。そんな方の不安を解消してくれる検査方法があります。

それが、「性病検査ブライダルチェック」という検査キットです。性病検査ブライダルチェックは、男性用と女性用の性病検査キットがセットになっていて、複数の検査項目に関してパートナーと一緒に検査を受けることができます。パートナーと一緒に受けるので、男女それぞれで受けるより価格がお得になっていますし、自宅で検査ができるので病院にまで行くのは気が引けるという方や忙しくて時間が取れないといった方にオススメ。代表的な性病検査ブライダルチェックには、「ふじメディカルのブライダルセット」と「性病検査(男女)パーフェクトペアセット」の2つがあり、検査項目と価格は以下の通りです。

【23,000円】ふじメディカルのブライダルセット
検査項目:HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎

【35,730円】性病検査(男女)パーフェクトペアセット
検査項目:B型肝炎、C型肝炎、HIV、梅毒、淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、のど淋菌、のどクラミジア、子宮頸がん(女性)、HPV(女性)

価格を比較してみると、ふじメディカルのブライダルセットの方が、もう一方のGME医学検査研究所から販売されている性病検査(男女)パーフェクトペアセットよりも12,730円も安くなっています。これらは男性用と女性用の複数の検査キットがセットいなっていますが、男性用と女性用に分けた場合の価格の合計と比較すると、ふじメディカルのブライダルセットの方は1,000円、性病検査(男女)パーフェクトペアセットの方は3,970円もお得なので、やはりどうせ受けるならパートナーと一緒に受けた方が断然お得だということです。

価格に関しては、ふじメディカルのブライダルセットの方が安くてお得ですが、性病検査(男女)パーフェクトペアセットの方は、価格が高い分検査項目の数が多くなっていて、何と言っても、妊娠や出産に深く関わっている子宮頸がんや感染すると子宮頸がんに進行することがあるHPV(ヒトパピローマウイルス)の検査もできるので、価格が高いかとは思いますが、少しでも多くの検査ができる性病検査(男女)パーフェクトペアセットを選んで検査を受けることをオススメします。

【23,000円】ふじメディカルのブライダルセット
【35,730円】性病検査(男女)パーフェクトペアセット
※価格は変更になる場合がありますので公式ページで最新情報をご確認ください。